ベルギーにて・レンガと曇り空

ベルギー生活とその周辺を旅した記録

Wien-Prague vacation: day 6

とうとう最終日である。

この日は夕方の便でブリュッセルに帰るので、観光する時間はまだたっぷりある。

とはいえ旅の疲れが蓄積してきているので、ゆっくり目に起きて朝ごはんを食べ…。

f:id:emaly:20200113035354j:image

朝の散歩に、ホテルから徒歩20分くらいの地区、Vysehrad(読み方知らず)へやってきた。

ホテルからモルダウ川方面へひたすら歩いていく。
f:id:emaly:20200113035446j:image

写真の撮り方が下手であまり伝わらないが、この地区は丘のようになっていて、プラハの旧市街がよく見渡せる。
f:id:emaly:20200113035414j:image

カメラで沢山写真を撮った。
f:id:emaly:20200113035424j:image

奥の方にはプラハ城が見える。
f:id:emaly:20200113035435j:image

この美しい街とももう直ぐお別れ。
f:id:emaly:20200113035420j:image

その後、再び旧市街を散策。天気がいいのでのんびりフラフラ歩くだけで気持ちがいい。

モルダウ川とカレル橋と、プラハ城。

f:id:emaly:20200113035431j:image

絶景。
f:id:emaly:20200113040610j:image

小休憩にChoco Cafeというチョコレートカフェにやってきた。本当は近くのTricafeに行きたかったのだが、どうやら現金のみということで泣く泣く諦める。チェコクローナは20ユーロほどしか換金しておらず、全てチップ等に使ってしまった。

店内はこんな感じ。とても忙しそうで店員さんは少し殺気立っていた。しかし大きなソファ席をゲットできて、居心地は良い。
f:id:emaly:20200113035511j:image

チョコレートのカフェなので、チョコレートケーキを注文。これがびっくりするくらい美味しかった。甘さが超控えめなのにきちんとチョコレート感があり、スポンジもふわふわ。チェコ、本当に美味しいものしかない。
f:id:emaly:20200113035405j:image

ランチも兼ねて頼んだブルスケッタ。巨大。プロシュートやオリーブ、ルッコラドライトマトなど、好きなものしか載っていない。
f:id:emaly:20200113035427j:image

良いカフェだった。

最後にぐるっと広場を一周して、旧市街にさようなら。
f:id:emaly:20200113035440j:image
f:id:emaly:20200113035410j:image

最後にちょっとショッピングして、サンタさんを再び召喚したロフスキー。
f:id:emaly:20200113035450j:image

空港まではメトロとバスを乗り継いで、3日乗り放題チケットを使って向かった。無事にオンタイムで飛行機は出発し、ブリュッセル空港へ。

帰宅後のご飯。和食が1番。
f:id:emaly:20200113035400j:image

プラハもウィーンもとても素敵な街だった。何より食が本当に充実していた。ドイツ語もチェコ語も挨拶くらいしか覚えられなかったが、英語でなんの問題も無かった。

連れて行ってくれてありがとう。