ベルギーにて・レンガと曇り空

ベルギー生活とその周辺を旅した記録

クリスマスが街にやってきた

11月に入ってから、行く先々でクリスマスをアピールされる。

本場ヨーロッパでクリスマスを迎えられることがとても嬉しい。

f:id:emaly:20191117202119j:image

こちらはマーストリヒトのクリスマスショッピング。
f:id:emaly:20191117202054j:image

ここはウォリュウェショッピング。
f:id:emaly:20191117202043j:image

こちらはBrico。ホームセンターの一角に巨大なクリスマスコーナーが出現。

イベント大好きな私としては、クリスマスは一年で最も気持ちが盛り上がる。本物のもみの木のクリスマスツリー、多種多様なオーナメント、そして湧き出る多幸感。クリスマスは楽しい。
f:id:emaly:20191117202101j:image

Zara Homeで好みドンピシャのリースを購入。
f:id:emaly:20191117202051j:image

家の一角もクリスマス仕様に。ここからもう少し華やかにしていきたい。パートナーは何か言いたげだが、言わせない。

 

この週末はマルシェに行った以外はのんびり。2人とものどの調子がイマイチなので家でゆっくりしていた。
f:id:emaly:20191117202047j:image

ストッケルマルシェのワッフルと具沢山サラダのブランチ。

日曜日は冷凍クロワッサンをオーブンで焼いて焼きたてをいただいた。
f:id:emaly:20191117202039j:image

焼くと三倍くらいに膨らむ。デレーズやカルフールに売っている。とても美味しくて便利!
f:id:emaly:20191117202112j:image

エシレより好みかも、なイズニーのバターをレーズンパンに添えて。ヨーグルトにはフローズンベリーをトッピング。こちらも大容量で便利。しかし狭い冷凍庫が悲鳴をあげている。
f:id:emaly:20191117202105j:image

日曜日のブランチ。平和。