ベルギーにて・レンガと曇り空

ベルギー生活とその周辺を旅した記録

2回目のPaoloと新しいコーヒー

金曜日、パートナーが早めに帰ってきたのでかねてから連れて行きたかったSchumanのPaolo’s Ideaへ。とってもオススメのピザをピザ好きのパートナーに是非食べてもらいたい。

f:id:emaly:20190922223628j:image

予約をしていなかったが7時過ぎに入っていい感じに座れた。カプリチョーザと、パオロ特製ピザをそれぞれ頼み、分けっこするの?と聞かれてそうだと答えたらご丁寧に半分ずつにしてサーブしてくれた。

カプリチョーザは薄い生地に後を引くトマトソース、たっぷりのモッツァレラにアーティチョークやベーコン、オリーブがこれでもかと乗っている。美味しい。期待を裏切らない。パオロ特製ピザの方も、生ハムにパルミジャーノチーズと美味しくないわけがない組み合わせ。

しかしパートナーの顔はそこまで晴れやかではない。聞くところによると「確かに正統派ピザとしてはかなりレベルが高いのは認める。しかし私はドミノのテリマヨチキンピザが恋しい」とのこと。

机をひっくり返しそうになるのを必死に抑えながら、まぁ、たしかに少ししょっぱいな、と調子を合わせる。なんてこった!しかしパートナーはそういう人だ。
f:id:emaly:20190922223618j:image

帰り道、レストラン近くのサンカントネール公園をお散歩。雰囲気はいいが、何せ街灯が少ないのでこれ以上暗くなるといささか心もとない。

明くる土曜日は、新しいドリップコーヒーを買いに行った。今まで飲んでいたディルカミーユのコーヒーが切れたのだ。
f:id:emaly:20190922223636j:image

Robにて物色。Taylors of Harrogateというブランドのものを、パケ買い。イギリスの老舗紅茶ブランドらしいが、コーヒーのラインナップもたくさんある。
f:id:emaly:20190922223623j:image
f:id:emaly:20190922223632j:image

ちゃっかりおやつも買って、コーヒータイム。このりんごのケーキ、とっても美味しかった。素朴な味、ホットケーキミックスとりんごジャムで作れそう、というと少し格が下がってしまう気分だが。肝心のコーヒーは、少し薄め?ディルカミーユのものよりも酸味を感じた。

f:id:emaly:20190922223722j:image

毎週親の仇のように作っているそぼろだが、本日はヘルシーにアレンジ。ころころ野菜をたくさん入れてカラフルそぼろにしてみた。食感も良くなり、これは久々のヒットの予感。