ベルギーにて・レンガと曇り空

ベルギー生活とその周辺を旅した記録

Rome day 1

友人とローマ、パリの旅へ。

ブリュッセル空港からローマのフィウミチーノ空港へ移動する。飛行機約2時間の旅である。

飛行機がとても怖いのでたった2時間かもしれないがだいぶ神経を消耗した。

フィウミチーノ空港からローマ市内へはレオナルドエクスプレスという空港⇔テルミニ駅間直行の列車を利用する。約30分の旅、1人14ユーロ。

ホテルはテルミニ駅近くのBest Western Premiers Hotel Santiniに泊まった。駅から徒歩5分で部屋も清潔だった。

初日はカラカラ浴場とコロッセオを見学。途中でかなりひどい雨にも降られたので雨宿りがてら時折コーヒーブレイクを挟む。こちらは、コーヒーが飲めるところをBarバールというらしい。ちなみにブリュッセルでカフェというとアルコールを飲むところである。

f:id:emaly:20190503200916j:image

カラカラ浴場はとにかく天井?が高く広い。古代ローマのものがなぜ現代に残るのだろうか。よく風化しなかったなと感心する。床のモザイクまで残っている部分もある。

当時、各家にシャワーなどは無く、カラカラさんという皇帝が市民のための公衆浴場を作ったらしい。

f:id:emaly:20190503200956j:image
f:id:emaly:20190503200952j:image

コロッセオは人生2回目。贅沢な人生である。

雨も上がり空が鮮やか。

f:id:emaly:20190503201047j:image
f:id:emaly:20190503201041j:image

夜はテルミニ駅近くのSantiにて。

日本語メニューもある、家族経営のこじんまりとしたレストランだった。

本場のカチョエペペという胡椒とチーズのパスタを食す。アーティチョークはもう頼まない。デザートのレモンシャーベットが絶品。

f:id:emaly:20190503201119j:image
f:id:emaly:20190503201114j:image

この日はメーデーだったため、閉店しているお店やレストランが多かった。幸い公共交通機関は動いていたので、観光に不便はなかった。

観光客も気持ち少なめで、観光しやすかった。